FC2ブログ

ブログについて。

 このブログは、身内の復帰者向けに役立ちそうな情報を個人的な主観でつらつらと並べただけのブログです。
 情報が古かったり、正しくなかったりする場合がございますが、あらかじめご了承ください。
 多くの人に見られることを前提としていないので、文章的におかしなところも多々ございますが、ご容赦頂けますようお願い致します。
 拙いブログですが、ROを始めたい初心者の方や復帰して右も左も分からない方の一助になれば幸いです。


・2018/09/12
チラ裏情報「適当装備解説 金剛石のマント」
の記事を追加いたしました。

・2018/09/08
チラ裏情報「プレイヤー耐性装備一覧(盾編)」
チラ裏情報「プレイヤー耐性装備一覧(まとめ)」
の記事を追加いたしました。

・2018/09/07
大雑把な職解説 「シャドウチェイサー編」
チラ裏情報「プレイヤー耐性装備一覧(鎧・肩・靴・アクセ編)」
の記事を追加いたしました。

・2018/09/06
大雑把な職解説の「投稿済み」
の記事を見直しいたしました。

・2018/09/05
チラ裏情報「プレイヤー耐性装備一覧(頭装備編)」
の記事を追加いたしました。

・2017/10/24
大雑把な職解説 「修羅編」
イベント情報 「HalloweenParty2017」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/29
大雑把な職解説 「メカニック編」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/26
イベント情報 「深淵の回廊 SeasonⅡ」
その他 「深淵の回廊 雑記。その2」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/17
大雑把な職解説 「ウォーロック編」
大雑把な職解説 「レンジャー編」
大雑把な職解説 「ギロチンクロス編」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/16
大雑把な職解説 「アークビショップ編」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/14
大雑把な職解説 「ルーンナイト編」
の記事を追加いたしました。

・2017/09/02
イベント情報 「僕のドキドキ冒険記Ⅳ 蘇る邪神ンダバー」
の記事を追加いたしました。




◆Q&Aに見せかけた予防線◆
Q1.管理人はなんて名前でプレイしてるの?
A1.ワシのキャラクターは108まであるぞ!
Q2.もっと効率の良いステ振りや装備があるよね?
A2.おしえてください、なんでもしますから!
Q3.こんな効率出ないんだけど?
A3.実測値ですが、鯖環境、狩場の人数によって多少前後する場合がございます。
Q4.コスパが良いって言うけど、高級品多くない?
A4.完全新規というよりは昔の装備が残っている復帰者向けとなっています。一応、新規の人もこれを目指すといいんじゃないかなくらいで設定してますが、なにぶんRO歴だけは長いので感覚がおかしいのは否定できません。マジレスなげぇ!
Q5.たまに出てくる『もげ』って何?
A5.ギルドの溜り場の勝手につけた通称もげ村から。可愛いだろ?
Q6.男なの?女なの?
A6.どっちもイケる。


<2015/04/05 作成>
<2018/09/07 更新>

ラグナロクオンラインを始めるにあたってQ&A

 この記事は、筆者の独断と偏見に基づいております。
 あくまで参考程度に留め、鵜呑みしないようにご注意ください。

Q1.ラグナロクオンラインをやってみたいけど、どこのサーバーで始めるといいの?
A1.Sigrun鯖一択…と言いたいところですが、Breidablik鯖(通称B鯖)。

 他のサーバーでは殆どなくなってしまった臨時公平PT(チャットで即席のパーティーを募集して狩りにいくこと)が多少残っており、狩りを行ったり、知人を作れる機会が比較的多いようです。
 また現状、一番新しいサーバーであり移住者も多いので、新規参入者に優しいとのこと。
 聞いた話なので、あくまで参考程度に。Sigrun良いとこ、一度はおいで。

Q2.色んな職があるけど、どの職で始めたらいいの?
A2.マーチャント、アーチャー、シーフのどれか。

 アカデミーのガイドを完全無視ですが、金策のし易さから個人的にはこの三職がオススメです。
 マーチャントは拾ったアイテムを安く購入したり逆に高く売りつけるスキルや、露店と呼ばれるプレイヤー間でのアイテム取引をすることができる数少ない職であり、長い目で見るとほぼ必須な職業である点から。
 アーチャーは手軽に属性を変えられ、序盤から高い火力を出すことが出来ること。またハンター系列に進めば、安価でそれなりの火力を出せる鳥狩セットのお陰で中盤までの育成も容易な点から。
 シーフはスティールというアイテムを盗むスキル、特にローグ系列に進むことで金策に役立つこと。またシャドウチェイサーに進むことでフェイントボムによるレベル上げが容易な点から。
 序盤の金策等、もうちょっと詳しく知りたい場合は こちら を参照してください。

Q3.まずは何をすればいいの?
A3.冒険者アカデミーのクエスト(会話)をクリアしましょう。

 今までは転職するまでモンスターをちまちまと倒さないといけませんでしたが、冒険者アカデミーの実装により一次職転職までは会話のみでレベルが上がるようになりました。
 また分厚い教範やレベルアップボックス等有用なアイテムが会話だけで手に入るので、特別な理由がない限りはファラとの会話に従って冒険者アカデミーをクリアすることがオススメです。
 その後も初心者向けのクエストが用意されており、卒業まで頑張れば『冒険者のリュック』『アカデミーバッチ』という序盤では(前者はいつまでも)非常に有用なアイテムを手に入れることができるので、最低一度は卒業しておくべきだと思います。

Q4.一人だとつまらない…。
A4.多くのサーバーで初心者を助けてくれるプレイヤーがアカデミーにいます。

 別名青田刈り。嘘です。
 殆どのサーバーでは冒険者アカデミーをたまり場にしている方が初心者さんにアドバイスをしてくれるようですが、15年という長い時間で人口は激減。常に人がいるという訳ではありません。
 そんな時はプロンテラの街へ行ってみましょう。
 人が居るところで、アカデミーで教わった『チャット機能』を使って、初心者です、助けてください!と周りに知らせれば、心優しい誰かが助けてくれます。きっと、多分、もしかしたら…。

Q5.お金がたまらないんだけど、どうしたらいいの?
A5.序盤の金策オススメはコンバーター材料。

 多くのサーバーで買い取りのあるコンバーター材料は1個が2000z前後と序盤では破格。
 カタツムリの皮、硬い角、華麗な虫の皮等、低Lvでも狩れるモンスターのドロップ品なので積極的に集めて行きましょう。

Q6.手に入れた方が良い装備は?
A6.職にもよるけれど……。

 スノウアーカード挿しアクセサリーは多くの職で使えて便利。
 武器であれば、職によってはギロチン、錐のどちらか1本あれば序盤は困らない。
 防具は近接物理職ならグラウンドデリーターカード挿し鎧、後衛職ならレイドリックカード挿し肩装備。
 片手武器を扱う職ならホドレムリンカード挿し盾があると幸せになれる。
 あとはカーリッツバーグカードやタラフロッグカードなどの三減盾と呼ばれる盾も便利。
 現在は金剛石の盾へのエンチャントで殆ど全ての種族耐性を得ることが出来るのでそちらもオススメ。

Q7.ギルドに入った方が良いの?
A7.基本的には加入した方が良いけれど…。

 長い年月で人付き合いが固定化されてしまってるギルドも多々あるので、多少なりともコミュニケーション能力は必要かもしれません。
 人間関係って難しいネー。

Q8.スキルや装備がいっぱいあって、よく分からない!
A8.ステ装備一例を見てネ!

 だけだと不十分なので、記事の方でまとめたいと思います。
<よくある質問 大雑把な職解説>
  ルーンナイト編
  アークビショップ編
  ウォーロック編
  レンジャー編
  ギロチンクロス編
  メカニック編
  ロイヤルガード編
  修羅編
  ソーサラー編
  ミンストレル&ワンダラー編
  シャドウチェイサー編
  ジェネティック編
 情報が古いものもあるのでご注意ください。
  
Q9.意外と適当ですね。
A9.自分で質問と回答を考えるのって難しいのよ?

 というわけで、初心者・復帰者様の質問お待ちしております。
 ゆるーい感じの答えでよろしければ、適当にお答えします。


<2015/04/05 作成>
<2018/09/06 更新>

適当装備解説 金剛石のマント

 炎上必死、勝手に主観で装備解説、はーじまーるよー!
 情報の鵜呑みはダメ絶対。
 あくまで個人の感想です。使い方には個人差があります。
 というわけで、金剛石シリーズ第三段『金剛石のマント[1]』の期待と予想を含めた装備解説をしていきたいと思います。
 未実装段階のカタログスペックによる考察です。使用上の用法用量を守り、正しくお使いください。

□ 金剛石のマント[1] □
<単品効果>

・人間形モンスターから受けるダメージ - 5%
・MaxHP + 5% , MaxSP + 5%
・金剛石のマントの精錬値が3上がる度に追加でMaxHP + 3% , MaxSP + 3%
 +9時にMaxHP + 14% , MaxSP + 14%
<セット効果>
・金剛石の靴と共に装備時、追加で無属性攻撃で受けるダメージ - 10%
・ドラム形プレイヤーから受けるダメージ - 10%
・絶対に石化状態にならない

 ドラム族の実装で死にかけていた金剛石の靴(人間形耐性5%のみ)を補うセット効果がつきました。
 しかし、まだ検証中ですが「人間形耐性、ドラム形耐性、プレイヤー耐性」はそれぞれ別系統扱いされているようで、魔呪セット等の純粋なプレイヤー耐性で統一した装備に場合に比べると若干耐性が劣ることになると思います。
 利点としては金剛石の盾、肩、靴にそれぞれ永劫のニーヴをエンチャントすることで、ダークハンドとのセットで40%ずつ三種類の属性耐性を持つことが出来ること。
 また1種類の属性で統一することで90%の耐性を得ることが出来、弱点を持たないまま100%耐性を得やすくなること。
 そして、今まで栄光の証等のアクセサリーで得ていたニーヴエンチャントの効果を精錬値ボーナスを含めて得ることが出来、アクセサリーがフリーになることが上げられます。
 欠点としては上記に上げた通り、プレイヤー耐性で固めた装備に比べると若干耐久力が劣ること。
 例として、ダークハンド+金剛石の盾(傷のニーヴ)、耐性10武器、中下段セット8%、耐性7鎧、耐性5肩、耐性5靴がプレイヤー耐性71.5%相当になるのに対して、ダークハンド+金剛石の盾(傷のニーヴ)、耐性10武器、中下段セット8%、耐性7鎧、金剛石のマント、金剛石の靴だとプレイヤー耐性66%相当と、5%以上の差が生まれることになります。
 魔呪の指輪込みの魔呪セット等の装備に比べると対人戦の純粋な耐久装備としては一歩譲るものの、肩がクジのD賞ということで盾や靴も含めて比較的安価に揃えられる点とニーヴエンチャントの過剰ボーナス、そして『人間形耐性』を持つことから、狩りにおいては優位になるケースが多くなると思われます。
 また鎧がフリーになることから、ブレイブスーツと併用しHPを増強したい献身RG等、一部の職に関しては金剛石のセットの方が使い勝手が良いということになるかもしれません。
 あと肩と靴だけで石化耐性100%は控えめに言って神じゃないかな。
 そこらへんは自分のキャラとやりたいこととご相談ということで。

□結局どうすればいいの?□
 対人での耐久装備が欲しければ『魔呪セット(指輪込)』
 対人での火力装備が欲しければ『ブレイブセット』or『職専用装備』
 コスパが良くて狩りでも対人でも使いまわせる『ダークハンド+金剛石セット』


<2018/09/12 作成>
<2018/09/12 更新>

プレイヤー耐性装備一覧(まとめ)

 個別の記事見るのが面倒だからまとめて教えてよ。
 みたいな欲しがりボーイ&ガールのためのまとめ。
 ボーイとかガールの年じゃないって?HAHAHA……やめろ、その言葉は私に効く。
 プレイヤー耐性と属性耐性の兼ね合いを考えた汎用装備例です。
 あくまでテンプレート。
 自分の戦場に合わせてカスタマイズしてください。


□装備例①□
上 +8ダークハンド<超越者>
中 プロテクトフェザー
下 プロテクトクロース<MHP3><MDef+6><Vit+2>
武 アビス武器、イリュージョンロングメイス(プレイヤー耐性10%)
盾 +9金剛石の盾<傷(プレイヤー)><永劫(念)><死(魔防)>
鎧 +7ゴーストリングc挿し魔呪のメイル<プレイヤー耐性7>
肩 +7マリオネットc挿し魔呪のマント<プレイヤー耐性5>
靴 +7サイドライダーc挿し魔呪のブーツ<プレイヤー耐性5>
飾 魔呪の指輪
飾 栄光の証<安息(体力)><名誉(熟練)><死(体力)>
 プレイヤー耐性 70%
 人耐性 5% 
 ドラム耐性 5%
 人プレイヤー耐性 71.5%相当
 ドラムプレイヤー耐性 71.5%相当
 遠距離物理耐性 25%
 Def+ 1198
 MDef+ 81
 火耐性 20%
 水耐性 80%
 風耐性 80%
 土耐性 20%
 聖耐性 20%
 闇耐性 20%
 毒耐性 20%
 念耐性 81.25%
 死耐性 20%
 無耐性 80%
<主観コメント>
 耐久型の基本はこんな感じかな、と。
 中下段はsサングラス+暴徒の方が使い勝手が良いか。
 念耐性高めにとってあるのはドラム対策。
 HIやCrRなどが痛い場合は盾や肩を換装して対策を。


気が向いたら、追加・更新致します。


<2018/09/08 作成>
<2018/09/08 更新>

プレイヤー耐性装備一覧(盾編)

 盾編はプレイヤー耐性だけでなく、他のものにも触れながら。
 昔の知識とごっちゃになってるところもあるので間違っていたらごめんなさい。

□盾□
<耐性30%>

・傷のニーヴ(プレイヤー)
  王家の青い箱からランダムで入手。
  金剛石の盾に王家貢献の証250個でエンチャント可能。
・突撃バジルリスクカード
  突撃赤バジルリスク、突撃緑バジルリスクからドロップ。
・アビスシールド(精錬値+8↑)
  +6↑でプレイヤー耐性20%、+8↑で更にプレイヤー耐性10%付与。
  アイテム固有の性能。

 現在、盾に関する『プレイヤー耐性』を得られるものは上記3つ。
 傷のニーヴは頭装備編で少し触れましたが、セット効果があります。
 また盾のカードに関しては突撃バジルリスクカードの他に『一般モンスターから受けるダメージ-40%』の効果を持つガスターカードが存在します。
 厳密にはプレイヤー耐性ではありませんが、これらはPvやGvといった対人戦で使われることが多いので合わせて説明。
 ダメージ計算式に関してはあくまで大雑把なモノなので、目安程度に考えてください。
 そもそも勘違いしてる可能性もあるので、間違っていたら訂正のコメントお願いします。

□頭上段+盾セット□
<耐性38.25%相当>※詳しくは下記参照
・ダークハント+傷のニーヴ(プレイヤー)
 ダークハンドには固有の性能で人間形への耐性5%がついています。
 またセット効果でプレイヤー耐性が5%、ドラム耐性5%がつきます。
 傷のニーヴ自体にプレイヤー耐性30%があるので、
 人間形のプレイヤーには、人間形耐性5% + プレイヤー耐性35% = 40%
 ドラム形のプレイヤーには、ドラム耐性5% + プレイヤー耐性35% = 40%
 で、各種族に対して、40%の耐性をもつ……とはなりません。
 ROの計算式は「同じ説明なら足し算」「別の説明なら掛け算」と思ってください。
 この場合は、人間形への耐性、ドラムへの耐性、プレイヤーへの耐性と別れているので、それぞれを掛け算していくことになります。
 × 元のダメージが1000 → 合わせて40%カットだから受けるダメージは600
 ○ 元のダメージが1000 → まずは人耐性で5%カットして950 → 更にプレイヤー耐性で35%カットして受けるダメージは617.5
 というように 0.95(5%の人・ドラム耐性) × 0.65(35%のプレイヤー耐性) の計算で上記の『38.25%』のプレイヤー耐性相当となります。
 他の装備で耐性を持つ場合はこの限りではないのであくまで目安です。

<一般モンスター耐性40%>
・ガスターカード
 現在、プレイヤーキャラクターとメカニックのデコイは一般モンスター扱いです。
 そのことからプレイヤー耐性と同じように対人戦で利用することができます。
 ただし、上記で書いたように計算式が変わってくるので単純に40%加算ではありません。
 基本的に防具の耐性は『同じ耐性を重ねた方が有利』です。
 例えばプレイヤー耐性が70%であれば単純にダメージ70%減少となりますが、今回のガスターカードを使用してプレイヤー耐性30%×一般モンスター耐性40%だった場合は 0.7(プレイヤー耐性) × 0.6(一般モンスター耐性) で58%相当の耐性となりますので、かなり大きな差となります。
 逆にダークハンドと盾くらいでしか耐性とれないという場合であれば、ガスターカードの方が上回りますので使い分けが必要です。
 またGvGのガーディアンはボス属性のためダメージが増えます。ご注意ください。

□結局どうすればいいの?□
  ダークハンド+金剛石の盾が手軽で便利で強い。
  好きな属性耐性やその他効果をエンチャで取れるのは大きい。
  それ以外は耐久型なら突撃バジルリスク、他で耐性取れなければガスターが便利。
  遠距離物理が痛ければ射向の大袖に。
  魔法が痛ければホワイトゴールドシールドに。
  ディヴィットシールドやヴァルキリーシールドの耐性も優秀。


<2018/09/08 作成>
<2018/09/08 更新>