ブログについて。

 このブログは、身内の復帰者向けに役立ちそうな情報を個人的な主観でつらつらと並べただけのブログです。
 情報が古かったり、正しくなかったりする場合がございますが、あらかじめご了承ください。
 多くの人に見られることを前提としていないので、文章的におかしなところも多々ございますが、ご容赦頂けますようお願い致します。
 拙いブログですが、ROを始めたい初心者の方や復帰して右も左も分からない方の一助になれば幸いです。


・2017/6/21
イベント情報 深淵の回廊
の記事を追加いたしました。

・2017/5/25
よくある質問 第十回「狩場に持っていく装備が分からない」
の記事を追加いたしました。

・2017/5/20
グラストヘイムメモリアルダンジョン(ノーマル)
のメモリアルダンジョンの情報を追加いたしました。

・2017/5/8
よくある質問 第八回「Gvって何?」
よくある質問 第九回「Gvで何をすればいいの?」
の記事を追加いたしました。

・2017/4/29
よくある質問 第七回「精錬祭って何?」
の記事を追加いたしました。

・2017/4/22
メカニック(徒歩型)
の育成チャートの情報を追加いたしました。
メカニック(徒歩型・徒歩ギア兼用型)
のステ装備一例の情報を追加いたしました。

・2017/4/21
育成チャート を新設いたしました。
シャドウチェイサー(フェイントボム型)
の育成チャートの情報を追加いたしました。

・2017/4/8
よくある質問 第六回「エクセリオン装備の設計図は何がオススメ?」
の記事を追加いたしました。




◆Q&Aに見せかけた予防線◆
Q1.管理人はなんて名前でプレイしてるの?
A1.ワシのキャラクターは108まであるぞ!
Q2.もっと効率の良いステ振りや装備があるよね?
A2.おしえてください、なんでもしますから!
Q3.こんな効率出ないんだけど?
A3.実測値ですが、鯖環境、狩場の人数によって多少前後する場合がございます。
Q4.コスパが良いって言うけど、高級品多くない?
A4.完全新規というよりは昔の装備が残っている復帰者向けとなっています。一応、新規の人もこれを目指すといいんじゃないかなくらいで設定してますが、なにぶんRO歴だけは長いので感覚がおかしいのは否定できません。マジレスなげぇ!
Q5.たまに出てくる『もげ』って何?
A5.ギルドの溜り場の勝手につけた通称もげ村から。可愛いだろ?
Q6.男なの?女なの?
A6.どっちもイケる。

ラグナロクオンラインを始めるにあたってQ&A

 この記事は、筆者の独断と偏見に基づいております。
 あくまで参考程度に留め、鵜呑みしないようにご注意ください。

Q1.ラグナロクオンラインをやってみたいけど、どこのサーバーで始めるといいの?
A1.Sigrun鯖一択…と言いたいところですが、Breidablik鯖(通称B鯖)。

 他のサーバーでは殆どなくなってしまった臨時公平PT(チャットで即席のパーティーを募集して狩りにいくこと)が多少残っており、狩りを行ったり、知人を作れる機会が比較的多いようです。
 また現状、一番新しいサーバーであり移住者も多いので、新規参入者に優しいとのこと。
 聞いた話なので、あくまで参考程度に。Sigrun良いとこ、一度はおいで。

Q2.色んな職があるけど、どの職で始めたらいいの?
A2.マーチャント、アーチャー、シーフのどれか。

 アカデミーのガイドを完全無視ですが、金策のし易さから個人的にはこの三職がオススメです。
 マーチャントは拾ったアイテムを安く購入したり逆に高く売りつけるスキルや、露店と呼ばれるプレイヤー間でのアイテム取引をすることができる数少ない職であり、長い目で見るとほぼ必須な職業である点から。
 アーチャーは手軽に属性を変えられ、序盤から高い火力を出すことが出来ること。またハンター系列に進めば、安価でそれなりの火力を出せる鳥狩セットのお陰で中盤までの育成も容易な点から。
 シーフはスティールというアイテムを盗むスキル、特にローグ系列に進むことで金策に役立つこと。またシャドウチェイサーに進むことでフェイントボムによるレベル上げが容易な点から。
 序盤の金策等、もうちょっと詳しく知りたい場合は こちら を参照してください。

Q3.まずは何をすればいいの?
A3.冒険者アカデミーのクエスト(会話)をクリアしましょう。

 今までは転職するまでモンスターをちまちまと倒さないといけませんでしたが、冒険者アカデミーの実装により一次職転職までは会話のみでレベルが上がるようになりました。
 また分厚い教範やレベルアップボックス等有用なアイテムが会話だけで手に入るので、特別な理由がない限りはファラとの会話に従って冒険者アカデミーをクリアすることがオススメです。
 その後も初心者向けのクエストが用意されており、卒業まで頑張れば『冒険者のリュック』『アカデミーバッチ』という序盤では(前者はいつまでも)非常に有用なアイテムを手に入れることができるので、最低一度は卒業しておくべきだと思います。

Q4.一人だとつまらない…。
A4.多くのサーバーで初心者を助けてくれるプレイヤーがアカデミーにいます。

 別名青田刈り。嘘です。
 殆どのサーバーでは冒険者アカデミーをたまり場にしている方が初心者さんにアドバイスをしてくれるようですが、15年という長い時間で人口は激減。常に人がいるという訳ではありません。
 そんな時はプロンテラの街へ行ってみましょう。
 人が居るところで、アカデミーで教わった『チャット機能』を使って、初心者です、助けてください!と周りに知らせれば、心優しい誰かが助けてくれます。きっと、多分、もしかしたら…。

Q5.お金がたまらないんだけど、どうしたらいいの?
A5.序盤の金策オススメはコンバーター材料。

 多くのサーバーで買い取りのあるコンバーター材料は1個が2000z前後と序盤では破格。
 カタツムリの皮、硬い角、華麗な虫の皮等、低Lvでも狩れるモンスターのドロップ品なので積極的に集めて行きましょう。

Q6.手に入れた方が良い装備は?
A6.職にもよるけれど……。

 スノウアーカード挿しアクセサリーは多くの職で使えて便利。
 武器であれば、職によってはギロチン、錐のどちらか1本あれば序盤は困らない。
 防具は近接物理職ならグラウンドデリーターカード挿し鎧、後衛職ならレイドリックカード挿し肩装備。
 片手武器を扱う職ならホドレムリンカード挿し盾があると幸せになれる。
 あとはカーリッツバーグカードやタラフロッグカードなどの三減盾と呼ばれる盾も便利。

Q7.ギルドに入った方が良いの?
A7.基本的には加入した方が良いけれど…。

 長い年月で人付き合いが固定化されてしまってるギルドも多々あるので、多少なりともコミュニケーション能力は必要かもしれません。
 人間関係って難しいネー。

Q8.意外と適当ですね。
A8.自分で質問と回答を考えるのって難しいのよ?

 というわけで、初心者・復帰者様の質問お待ちしております。
 ゆるーい感じの答えでよろしければ、適当にお答えします。

深淵の回廊

□開催期間□
 2017年6月13日(火)~2017年7月11日(火)
□ざっくりまとめ□
 イベント期間中のみ入場できるダンジョンでモンスターの討伐。
 討伐に応じてポイントを入手でき、アイテム等と交換できる。
 また条件を満たすと限定アイテムを落とすボスにも挑戦できる。
□3%回復剤□
 有り
□オススメポイント□
 ある程度のレベル、装備があれば優秀なレベリング狩場。
 討伐ポイントで交換できるアイテムは需要高めのものが多く、小金を稼げる。
 エルヴィラキャンディはこのイベント限定品なので、Gvする人は貯蓄推奨。
□何をすればいいの?□
 物理職は庭園へ。連打の効く範囲攻撃を持ってる職推奨。
 天羅型修羅、CTジェネ、RCチンクロ等はくるくるするだけでオーラを目指せる。
 反面、RK(属性相性の問題)やメカニック(アルクイエンが無い場合)はイマイチ。
 魔法職は回廊へ。囲まれすぎないようにだけ注意。
 MAPが複雑なので庭園に比べると若干時間がかかるかもしれない。
 遠距離物理職は上記好きな方でどうぞ。
 祭祀場と旧市街地はPT及び上級者向け。
 この記事見てるレベルの人にはオススメできません。
 ボスとか、そういう凄いのを求めてる人はもっと凄い人のブログへどうぞ。
 とりあえず討伐してるだけで経験値もお金も稼げる良イベント。
 討伐が飽きるとか、そういうのは知りません。
□大雑把にまとめると□
 庭園は一部の物理職で楽にオーラを目指せる良狩場。
 回廊は魔法職でも稼げるし、敵もそんなに強くないのでPTでも悪くない。
 その他の要素は熟練者向け。

第十回 狩場に持っていく装備が覚えられない。

 君たちが欲しかったのはこの記事だろ!?
 狩場で使う盾や属性鎧が分からなくなる、そんな貴方のための記事。
 これを見ればもう大丈夫。
 それでも死んだ時は仕方ないね。そういうこともあるある。
 とりあえずよく行くメモリアルダンジョンを中心にまとめてみました。
 載ってない場所は調べてね(はぁと)
 書いてある装備を持ってない?買ってください、お願いします…。

□ジターバグ(なだらかな道)□
<武器>
 退魔神シリーズ(+7↑推奨。+9だと尚良い)
 火属性
<盾>
 悪魔盾(カーリッツバーグc等)
<鎧>
 火鎧(アンフロでなくても可)
<肩>
 前衛ならレイドV等、耐久力が上がるもの
<備考>
 タゲが外れやすいので、前衛はタゲを固定すること。
 後衛は前衛から出来るだけ離れ、まとめた所を攻撃する。
 メカがグリードしやすいように、出来るだけばらけない様に倒すこと。
 敵を倒し切ると前の部屋から移動できなくなるので逸れないように注意。

□ジターバグ(険しい道)□
<武器>
 退魔神シリーズ(+7↑推奨。+9だと尚良い)
 聖属性
<盾>
 悪魔盾(カーリッツバーグc等)
<鎧>
 火鎧(道中用。アンフロでなくても可)
 風鎧(ボス戦用。ジョークで凍るためアンフロ推奨)
<肩>
 前衛ならレイドV等、耐久力が上がるもの。
 後衛はボス戦用にエクセリオンウイング(R-Windトリプル)という手も。
<備考>
 タゲが外れやすいので、前衛はタゲを固定すること。
 後衛は前衛から出来るだけ離れ、まとめた所を攻撃する。
 メカがグリードしやすいように、出来るだけばらけない様に倒すこと。
 敵を倒し切ると前の部屋から移動できなくなるので逸れないように注意。

□マラン島(エキスパート・ギガ盛りMIX)□
<武器>
 猫武器(マラン島で交換。無くても問題ない)
 風属性
<盾>
 魚介盾(ラフレシアc等)
 ボス盾(アリスc等、前衛は+8アイアンシールド挿しだと便利)
 メデューサ盾(後衛、特に支援が持っていると便利)
<鎧>
 風鎧(最低限欲しい。アンフロ推奨)
 アンフロ水鎧(壁役推奨装備)
<肩>
 エクセリオンウィング(R-Windトリプル。アンフロ水鎧を使う場合は必須)
<備考>
 SGとLoV、WBに即死級の爆裂風属性攻撃等、前衛はそこそこ耐久力が求められる。
 後衛はとりあえず風鎧程度の装備があれば何とかなる。
 ただし、支援の負担が増えるため、出来ればアンフロ風鎧+回復剤の準備と、そもそも攻撃を受けない立ち回りなどの気遣いは必要。

□ビオスの島□
<武器>
 退魔神シリーズ(+7↑推奨。+9だと尚良い)
 聖属性
<盾>
 特に指定なし。
 生者・死者問わず、元の種族が反映されるためバラバラ。
 下手に三減盾使うくらいなら、退魔神でOK。
<鎧>
 特に指定なし。
 しいて言うなら闇鎧。
<肩>
 特に指定なし。
 前衛ならレイドV等、耐久力が上がるもの。
<備考>
 それなりに敵が強いので、特に後衛は囲まれないように注意すること。
 極論から言うと、ビオモルに入れるレベルなら、前衛だろうと後衛だろうと過剰退魔神シリーズもってれば他は適当でも問題ない。
 唯一、アンクが使ってくる巨大魔法陣の魔法(コメット?)だけはそれなりに強力なので、スペルブレイカーで止める、そもそも魔法陣の範囲の中にいない等の対策をすること。
 詠唱は非常に長く、回避は容易なので、あれを食らって死んだ人は罰金モノです。

□モルスの洞窟□
<武器>
 退魔神シリーズ(+7↑推奨。+9だと尚良い)
 火属性
<盾>
 悪魔盾(カーリッツバーグc挿し等。道中用)
 人間盾(タラフロッグc挿し等。ボス用)
<鎧>
 水鎧(アンフロ推奨)
 火鎧(アンフロ推奨)
<肩>
 エクセリオンウィング(R-Waterトリプル。火鎧を使う場合は必須)
<備考>
 道中のモンスターは悪魔種族だけ。
 ただし、どう見ても悪魔とか不死にしか見えないネクロマンサーが人間種族という罠が隠れているのでボス戦は注意。
 すべきなのだが、ビオスの島と同じく、過剰した退魔武器があれば盾は気にしなくていい。
 ネクロマンサーはJT(Hit数は多いが威力はそこまで高くない)、JF(範囲が広く凍結をばらまかれる)、MS(ボス仕様の広範囲で威力も高め)と厄介な魔法を使いこなすので、ある程度しっかりした装備がない場合は事故死の危険が高まる。
 死んでいる状態でモンスターを倒してしまうと経験値が貰えないので自己防衛はしっかりしよう。モルス程度で死んだ時は自己責任。
 ちなみにどう見ても不死とか闇属性なモンスター達だが、ネクロマンサーを除いて無属性。さらにそのネクロマンサーも地属性らしい。

□グラストヘイムメモリアルダンジョン(ノーマル)□
<武器>
 不死特化
 ボス特化(深淵の騎士c挿し等)
 聖属性
 火属性(誘いの魔眼用)
<盾>
 不死盾(ベアドールc挿し等。ほぼ全ての敵に有効)
 悪魔盾(カーリッツバーグc挿し等。誘いの魔眼用)
 メデューサ盾(誘いの魔眼用)
 ボス盾(アリスc挿し等。2Fはボス属性が多い)
 虫盾(ビッグフットc挿し等。マゴット用。無くても可)
<鎧>
 闇鎧(破壊耐性のある鎧推奨。V鎧、+7↑元素等)
 火鎧(道中のメテオストーム対策。マゴット対策にも)
<肩>
 クローク肩(フリルドラc挿し等。マゴット回避するならほぼ必須)
<備考>
 誘いの魔眼とマゴットを除き、全て不死種族。不死盾さえあれば何とかなる。
 一番の注意点は各所にある死体。
 近づくとマゴット(アクラウスの見た目をしたお邪魔モンスター)が湧き、非常に危険。
 無対策だとLv165のキャラでも十分死ねるため、初心者は絶対に近づかないように。
 慣れるまでは経験者とまったく同じセルを歩くこと。
 1セルずれるだけでマゴットを涌かす危険性があることを忘れないように。
 全体的に難易度が高いので、初心者は下手に動き回らない。

□最後の部屋(TWO)□
<武器>
 無形特化(ペコペコの卵c挿し等)
 聖属性
 地属性(TWO属性変化後)
<盾>
 無形盾(ペノメナc挿し等)
<鎧>
 火鎧(アンフロでなくても問題ない)
<肩>
 エクセリオンウイング(R-Windトリプル。必須)
<備考>
 敵は無形のみ。
 道中の敵は数が多く、攻撃力も高めなので囲まれないように注意。
 TWO戦は広範囲のサンダーストームが乱れ飛ぶため、R-Windトリプル+風レジポ(風耐性95%)は最低限必要。
 また取り巻きがFBを、TWO本体がFPを頻繁に使ってくるため鎧は火耐性をとると良い。
 更に広範囲睡眠がとんでくるので、低Lv時はナイトメア頭で耐性をとること。

□大雑把にまとめると…□
 とりあえず
 これを
 よめ

グラストヘイムメモリアルダンジョン(ノーマル)

・場所
追記予定
「フギン」との会話より開始。
グラストヘイム古城(204,273)


<入場制限>
 BaseLv130以上
<制限時間>
 1時間
<クエスト報酬>
▽経験値▽
 初回のみ。
 2回目以降無し。
▽アイテム▽
 誘いの魔眼撃破時 → 時間の結晶1個、凝固された魔力1個
 アムダライス撃破時(初回) → 時間の結晶5個、凝固された魔力5個
 アムダライス撃破時(2回目以降) → 時間の結晶1個、凝固された魔力1個
 ガラスケース×8 → 凝固された魔力+宝石類等、低確率で魔力を帯びた羅針盤  
<難易度(10段階評価)>
☆☆☆☆☆☆☆☆ 難易度8 推奨Lv150~(ソロ時)
 ポップ数は限られてくるものの敵がまとまっていることが多く、強力なスキルを使ってくるため、しっかりとした対応をしないとクリアは難しい。
 攻撃のタイミングによってはLv165でも事故死することがある。
 しかし、慣れてくれば1週30分程度で周回でき、モンスターの経験値も高めなので、1日1回クリアするだけでオーラも見えてくる良狩場でもある。
<推奨装備>
 武器:不死特化、ボス特化、マリシャス武器、聖属性武器
 上段:ライドワード帽・ヴァナル等の吸収装備(物理職)
 中段:熾天使の花冠、インペリアルフェザー等
 下段:ブラッドサッカー、浮遊する氷等
 鎧:◎闇鎧(武器破壊があるためV鎧等の破壊不可装備推奨)、○火鎧(MS対策)
 盾:◎不死盾、○アリス盾、○石化盾(魔眼の範囲石化対策)
 肩:スキンオブシャドウ(物理職)
 靴:特になし
 アクセ:特になし
 アクセ:特になし
<職構成>
 前衛:天羅持ち修羅(ソロでも攻略可能)、RCorMA型GX(盾の耐久力分修羅に劣ることも)
 後衛:弓系(属性相性の問題でWLは不向き)、アドラAB
 支援:ソロでも攻略可能だが、支援がいれば安定。
<主な収入>
 時間の結晶、凝固された魔力
<その他>
 2回目以降は攻略報酬の経験値が無いため、レベリングには不向き。
 それでもLv160のペアでも5%程度の経験値になるので、公平さえ組めれば十分な稼ぎになる。
 時間の結晶、凝固された魔力は時空ブーツの作成とエンチャントに使われるため、安定した稼ぎになるのが魅力。
 人数が増えると1人頭の稼ぎが減ってしまうが、クエスト報酬分だけでも時間の結晶2個、凝固された魔力2個はもらえるので、大人数で行くメリットがないわけではない(ただし、ソロでクリアできる人についていくのであれば、ドロップやガラスケース分は分配に含めない等の配慮は必要。トラブル防止のため、事前に取り決めしておく方が無難)。


<モンスター情報> 未完成


<ルートを確認する>



続きを読む

プロフィール

okr2012

Author:okr2012
通りすがりの不審者。

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR